2009年2月3日火曜日

恵方巻き

体調を崩し、気分も沈み、寝込んでいる間に節分の日を迎えてしまいました。
相変わらず雪に閉ざされた寒さの中で生活していますが、暦の上では春が来るのですね。

春といえば、我が家に二つも吉報が舞い込んできました!

その1 昨年の11月に結婚した従弟のお嫁さんが妊娠 !(^^)!
     赤ちゃん誕生が今から楽しみです♪

その2 別の従弟の結婚が決まりました!
     こちらは5月にハワイで挙式だそうです。

結婚、出産とおめでたいことが続きます。ほのぼのとした気持ちになります。

さて、数年前から全国的に節分の日には恵方巻きを食べる習慣が根付いてきましたよね。

本日、その恵方巻きのルーツを知って衝撃を受けました。

太巻き寿司を一本丸ごとガブリ。その姿に赤面です(>_<)

元々は花柳界での風習で、芸者さんや遊女の方々が旦那さん(お客さん)が来るようにとの願いを込めて始めたものだとか。

恵方巻きは、つまり男性に見立てた縁起物!?

この話を聞いて、ちょっと丸かじりは恥ずかしくて出来なくなりました……。

8 件のコメント:

ロバ亀子 さんのコメント...

こんばんは。
体調が回復された様で良かったです。

東を向いてガブリ、北を向いてガブリとしか
知りませんでしたよ、"恵方巻"

ふふふふ、、、

つかさ☆ さんのコメント...

こんばんは!つかさです☆

結婚には全く縁がないので、羨ましい限りであります。

このまま、一人なんかな~?

体調は、いかがですか?
早くポッカポカの春が、来ないもんですかね?

今回はO_keiさんのソロ・ライヴだったけど、今後バンドとして活動を共にしていくので、宜しくお願いします。

眞李亜 さんのコメント...

ヾ(●´|`)ノнёΙΙо.+゚*。:゚+

お久しぶりです。

Σ(・ω・ノ)ノ!
節分の日に恵方巻きを食べる習慣由来って・・・。
知りませんでした(ノω`*)ノ" ンフフフフッ

私にも昨年かわいい甥っ子が生まれました。
でも、写真でしか見ていません(汗)
一人は広島、もう一人はニュージーランド・・・。
遠すぎですΣ(ノ∀`*)ペチッ

はりねずみ さんのコメント...

これには諸説あるみたいですね。
そのルーツは初めて聞きましたが、
私が知っているのは、お寿司屋さんが
仕掛けたことで、太巻きを鬼の金棒に
見立てて、それを食べることで福を呼び
鬼を追い払うということなのですが…

私も占いによると結婚運がまだないようです…

junchan さんのコメント...

ロバ亀子さんへ

本当に「ふふふふ」です。
神事といわれる行事も、元は意外とそっち系だったりするんですよね^^;
生きる上で子孫を残すことが最大のテーマだったからでしょうか?

そちらもまだまだ寒い日が続くと思います。
風邪などお召しにならぬよう、お気を付けください。

junchan さんのコメント...

つかさ☆さんへ

今年の風邪にはやられてしまいました(>_<)
暦には関係なく、本当の春が待ち遠しいですね。

ミュージシャンは交友関係が広くて出会いがたくさんありそうなのに(^^)
そしてモテそうなのに♪

o_keiさんのブログにも今度お邪魔してみようかと思っています。

junchan さんのコメント...

眞李亜さんへ

この由来はワイドショーでやってたみたいで、うちの母が大興奮で教えてくれました(笑)
意味を知ると、丸かじりは躊躇しますよね?^^;

うちの従弟も地元ではなく都会に出ているので、赤ちゃんが生まれても会えるのは盆と正月だけだと思われます。残念……。

junchan さんのコメント...

はりねずみさんへ

鬼の金棒説の方が真実味がありますね。
子どもにも教えられるルーツの方が良いと思います。

結婚運ですか。
やっぱり「運」がないとダメなのでしょうか?
きっと無いな。私も。
私も占い師さんに鑑定してもらいたい気分です。