2008年8月2日土曜日

谷川俊太郎さんの詩

ステキな詩に出会いました。


こころの色

私がなにを思ってきたか
それがいまの私をつくっている
あなたがなにを考えてきたか
それがいまのあなたそのもの

世界はみんなのこころで決まる
世界はみんなのこころで変わる

あかんぼうのこころは白紙
大きくなると色にそまる
私のこころはどんな色?
きれいな色にこころをそめたい

きれいな色ならきっと幸せ
すきとおっていればもっと幸せ


私のこころの色は何色だろう?と考えました。

自分のこころが見えればいいのに・・・。そしたら楽になれますよね。

2 件のコメント:

奏恵 さんのコメント...

素敵な詩ですね。
あまりこう言う本を読んだ事がない私ですが、胸に来るものがありました。

私が感じるjunchanさんの心の色は
淡い感じで緑色かなと思いました。
若葉色と言えばいいのでしょうか。
私にとっては和む色です。

素敵な詩を教えていただいて亜りがとうございます。

junchan さんのコメント...

奏恵さんへ

若葉色ですか?(^^)
きれいな色で嬉しいです。ありがとうございます。
谷川俊太郎さんの詩はお薦めです。他の詩も是非読んでみてください!