2008年6月16日月曜日

想い出がいっぱい

9月の学校祭へ向けて、音楽の授業では合唱コンクールの曲の練習が始まりました。
うちのクラスは「♪想い出がいっぱい」です。
今や合唱曲のように扱われていますが、H2Oという二人組が歌ってました。
(この曲がアニメ「みゆき」のエンディングテーマだったことを覚えている方は同世代です。※「タッチ」ではありません。)
そんな話をしても、平成生まれの生徒たちには通じませんが・・・(笑)
運動能力の高いクラスだと紹介しましたが、うちの子たちは、なんと歌も上手です。音楽室から聞こえる歌声に感動しました!

スポーツは勝敗がはっきりしています。どんなに努力して頑張っても、結果が出せなければ負けは負けです。
でも音楽は違います。コンクールなので賞がありますが、賞を取れなくても観客の心に響けば、誰か一人でも感動してくれれば「負け」ではないのです。
歌っている自分たちも、聞いている人も感動できるような、人の心を輝かせるような合唱ができればいいなと思っています。
がんばれ!大人の階段をのぼるシンデレラたち!!

歌はいいですよね(^^♪
合唱もいいけど、久しぶりにカラオケに行きたくなりました。

2 件のコメント:

こころ さんのコメント...

こんばんは☆
音楽というのはフシギな力を持っていますねヾ(@⌒▽⌒@)ノ
いろんな気持ちを、心から心へと響かせていく事ができます。
みなさんが自分たちで納得のいく合唱ができますよう、そしてひとりでも多くの方の心が輝きますように☆彡

junchan さんのコメント...

こころさんへ

ありがとうございます。
合唱はクラスの心を映すと言われています。歌の上達だけでなく、心の成長を願いたいものです。