2008年6月28日土曜日

愛すべき子どもたち

風邪にやられました。高熱が出て仕事を休んでしまいました。
こうなると体もキツイのですが、精神的にも辛くなります。
自習にしちゃったな・・・と猛省です(>_<)

しかし、良いこともありました。
重い体を引きずりながら学校へ行くと、教室の窓から手を振ってくれる女子。
廊下ですれ違うと「大丈夫ですか?」と気遣ってくれる3年生。
そして何よりクラスの子たちの「先生がいないとつまらない」という声。
単純な私は感激してしまったわけです。なんていい子たちなんだろう。
でも本当は、私がいないと、代わりにコワーイ学年主任の先生がクラスに来るから、それが嫌なんです(笑)

早く風邪が治るようにと、S君がおまじない?をしてくれました。

S   「先生、しゃがんで。」
私   言われるままにしゃがんでみる。目の前にはS君のお尻。
S   「いくよ!」
私   ???
S   ブブゥ~ッ☆彡(豪快なオナラ音)
クラス 大爆笑
S   二カーッと満面の笑み

・・・えぇぇ~っっ!?(@_@;) こんなのアリですか???(笑)
ほんとに憎めない奴らです。

4 件のコメント:

ゆき さんのコメント...

junchan さん
微笑ましい光景ですね
生徒さんが心配してくれる
のはjunchan さんが優しい先生だから
なんかほのぼのしますね

junchan さんのコメント...

ゆきさんへ

ほのぼのというか・・・お笑いクラスです(笑)
いつも笑顔が絶えません。そこが良いところ。騒がしいのが欠点。
子どもたちが心から笑えるような環境作りに努めていきたいと思っています。

奏恵 さんのコメント...

とても生徒さん達に慕われている先生なのだなと感じました(^^)
私も学生の頃、そう言う先生に会ってみたかったです!!!

junchan さんのコメント...

奏恵さんへ

私は、そんな褒められるような教師ではないですよ(^^ゞ
生徒に恵まれているだけです。